トウペルスアツィアイト / Tuperssuatsiaite
名前 トウペルスアツィアイト/ Tuperssuatsiaite
分類 珪酸塩鉱物
グループ 74.3.1a.2
化学組成 Na2 Fe3 Si8 O20 (OH)2・4H2O
結晶系 単斜晶系
硬度 不明
比重 2.46
屈折率 -
赤褐色から緑色
光沢 ガラス光沢
劈開 良好
断口 貝殻状
条痕 茶色味を帯びた黄色
褐色叉は緑色の数ミリの針状結晶でマイクロ鉱物です。原産地は1984年にグリーンランドのTuperssuatsiaで、稀産鉱物の産地コラ半島、カナダのモンサンチラール、ナミビアのAris Quarry等で発見されている稀産種です。パリゴルスキー石やセピオ石(DANA:74.3.1)の仲間です。比較的入手しやすいのがナミビアのAris Quarry産で玄武岩の小さな晶洞にビリオム石、マカト石、トムソン沸石等を伴っていがぐりの針のように放射状に伸びています。


商品番号  TUT034
標 本 名 トウペルスアツィアイト
(キャビネットサイズ)

Tuperssuatsiaite
産  地 Aris Quarry, Windhoek, District, Namibia
サ イ ズ 103x52x25mm/ 145g
価  格 ¥3,800
説  明 母岩の空隙に毬栗のようなかわいい結晶が入っています


商品番号  TUT032
標 本 名 トウペルスアツィアイト
(キャビネットサイズ)

Tuperssuatsiaite
産  地 Aris Quarry, Windhoek, District, Namibia
サ イ ズ 108x51x40mm/ 238g
価  格 ¥3,800
説  明 母岩の空隙に毬栗のようなかわいい結晶が入っています