滋賀石 Shigaite
名前 滋賀石 / Shigaite
分類 マンガン硫酸塩鉱物
グループ ハイドロタルサイト・グループに関連
化学組成 Al4Mn7(SO4)2(OH)22・8H2O
結晶系 六方晶系(三方晶系)
硬度 2
比重 2.32
屈折率 -
黄緑、黄、褐色
光沢 ガラス光沢
劈開 完全
断口 -
条痕 明るい黄色、白
滋賀県の五百井鉱山で1985年に最初に発見されたマンガンの新鉱物です。珍しい鉱物でマンガン鉱物にともなって産出する二次鉱物です。小さな結晶しかなく、五百井鉱山の滋賀石は黄緑色をして濁りがありますが、南アフリカからは透明できれいな結晶がでています。日本のコレクターにとってはちょっとうれしい名前の鉱物です。


商品番号 

SIG042

標 本 名 滋賀石 
産  地 N'Chwaning NO.2 Mine, Kuruman, South Africa
サ イ ズ 34x18x13mm/14g
価  格 ¥8,400
説  明 ロードクロサイトについた光沢のある赤い結晶が志賀石です。

Home