シャタッカイト,Shattuckite
名前 シャタッカイト Shattuckite
分類 珪酸塩鉱物
グループ
化学組成 Cu5(SiO3)4(OH)2 
結晶系 斜方
硬度 3.5
比重 3.8
屈折率 1.78
シアンブルー、青
光沢 ガラス光沢
劈開 完全(ニ方向)
断口 不平坦
条痕
シャッタカイトは比較的まれな銅の珪酸塩鉱物で多くは塊状で産出しますが、まれに針状の結晶が放射状に広がり小さなボール状で見つかります。アリゾナ、ビスビーのシャタック鉱山(銅鉱山)でマラカイトの仮晶として最初に発見されました。シャッタカイトは他の銅の二次鉱物から原子の置換により生成される二次鉱物で、非常に魅力的で美しい青い色がこの鉱物の特徴です。主に装飾用や宝石にカットされます。

商品番号 SHT041
標 本 名 シャッタカイト
産  地 Kaokoveld Plateau, Kunene Region, Namibia
サ イ ズ 51x39x33mm / 54g
価  格 ¥29,800
説  明 小さな水晶がのったきれいなシャッタカイトです。ブルーのインクルージョンがきれいです。水晶、マラカイトを伴っています。

商品番号  SHT035
標 本 名 シャッタカイト
産  地 Kaokoveld Plateau, Kunene Region, Namibia
サ イ ズ 45x37x31mm / 64g
価  格 ¥23,200
説  明 鮮やかなブルーの結晶です。マラカイトを伴ったとても美しい標本です。

Home