モットラム石 Mottramite
名前 モットラム石 Mottramite
分類 バナジン酸塩鉱物
グループ デクロワゾー石グループ
化学組成 PbCu(VO4)(OH)
結晶系 斜方晶系
硬度 3 - 3.5
比重 5.7 - 6
屈折率
濃緑色、黒
光沢 樹脂光沢
劈開 なし
断口 貝殻状、不平坦
条痕
モットラム鉱はデクロワゾー石グループでデクロワゾー石とは個溶体の関係です。亜鉛が多いとデクロワゾー石で銅が多いとモットラム鉱になります。この二つの鉱物は通常両方の要素を含んでいてめったに純粋なものはありません。モットラム鉱はこの二つの中ではまれな方です。美しい濃緑色の光沢を持ち普通は皮膜状のが多いのですがツメブからはとても形の良い樹枝状の結晶が出ています。


商品番号  MOT008
標 本 名 モットラム石
産  地 Finch Mine , Reagan claims, Keystone Gulch, Chilito, Hayden area, Banner District, Dripping Spring Mts, Gila Co., Arizona, USA
サ イ ズ

60x31x14mm / 18g

価  格 ¥5,600