玉滴石 (オパール) Hyalite(opal)
名前 玉滴石(オパール) Hyalite(opal)
分類 酸化鉱物(oxides)
グループ 燐灰石グループ
化学組成 SiO2・nH2O
結晶系 非晶質
硬度 5 - 6
比重 2.0 - 2.25
屈折率 1.44
無色透明(乳白色のものも含める場合があります)
光沢 ガラス光沢
劈開 なし
断口 貝殻状
条痕
オパールは水を含んだ非晶質の珪酸鉱物でその内ガラスの粒の集合のよなものを玉滴石と呼んでいます。多くの場合微量のウランを含むため紫外線で緑色に蛍光します。不思議な魅力の鉱物です。産地は広く分布しますが、チェコのボヘミア地方の玉滴石はたいへんきれいで珍しいスタフェル石が付いた物があります。

商品番号  HYA042
標 本 名 玉滴石 <岐阜県>
Hyalite(opal)
産  地 岐阜県中津川市蛭川田原
サ イ ズ 28x26x14mm
価  格 ¥3,600
説 明 正長石についた小さな結晶です。紫外線(短波)で黄緑色に蛍光します。


Home