硫酸鉛鉱/アングレサイト Anglesite
名前 硫酸鉛鉱/アングレサイト Anglesite
分類 硫酸塩鉱物
グループ 重晶石グループ
化学組成 PbSO4
結晶系 斜方晶系
硬度 3
比重 6.3
屈折率 1.88 - 1.89
無色、白、黄緑、黄色
光沢 高い屈折率を持った輝き、亜金属光沢、
劈開 不完全
断口 貝殻状
条痕 白(方鉛鉱などの不純物がある場合はグレーになる)
鉛、亜鉛鉱床の熱水性の二次鉱物でアングレサイトの名はイギリスのアングルシー島に因んでいます。化学組成は単純でありふれた成分ですが稀産鉱物です。最近ではモロッコのトゥイシット鉱山産からとても綺麗な標本が出てコレクターにはうれしいものです。宝石にもカットされていて屈折率がありキラキラ輝きとても綺麗です。


商品番号  AGS025
標 本 名 硫酸鉛鉱 / 方鉛鉱 <モロッコ>
産  地 Touissit Mine,south of Objda,Morocco
サ イ ズ 68x54x51mm/ 562g
価  格 ¥22,000
説  明

濃い黄色の美しい結晶です。母岩は方鉛鉱です。


商品番号  AGS903
標 本 名 硫酸鉛鉱/方鉛鉱 <スペイン>
Anglesite
産  地 Linares,Jaen, Spain
サ イ ズ 53x44x20mm/110g
価  格 ¥5,600